カテゴリの変更

 

 APIモール転送による更新 

▪️新しいカテゴリを作成して紐づける場合1.RMSのカテゴリ管理で新しいカテゴリを作成
RMS > 店舗設定 > 1. 商品登録・更新 > 店舗内カテゴリ設定


2.EC店長でRMSに登録されているどれか1商品に対してAPI商品取込をカテゴリ取得にチェックを入れて実施。
(RMS上のカテゴリ情報をEC店長に取り込みます。対象は1商品でも全カテゴリ情報を取り込みますのでご安心ください)



3.APIモール転送で更新でカテゴリを転送していただければ更新可能です。
ポイントは
更新フラグ:更新
送信区分:カテゴリ
にしていただく事です。




 




 FTPモール転送による更新 


楽天、ポンパレモールにおける表示先カテゴリ(ショップ内カテゴリ)の変更について、上書き更新ができません。

まず商品とカテゴリの紐付けを解除し、変更したカテゴリの情報を追加することで、カテゴリの変更を行ないます。

 

カテゴリの紐付け解除をする場合は、モールに登録されている内容と同じ内容でモール転送を行わないと解除ができませんので、

内容が不一致の状態でモール転送を行なうと削除されません。

EC店長内を編集する前に、選択肢を削除するモール転送を行なってください。

 

 

 

 カテゴリ紐付け解除 

EC店長 > 商品管理 > 商品管理 > 楽天 > 

 

範囲指定

 転送したい範囲 ※範囲指定について

店舗ID

 該当店舗を選択

更新フラグ

 削除/d

送信区分

 カテゴリを選択

 テンプレート選択ボタンにてカテゴリヒモ付解除タイプを選択

実行

 商品とカテゴリの紐付けが切り離されます。※商品やカテゴリは削除されません。

 


 

カテゴリがその他になります。

 

 カテゴリ編集 

EC店長 > 商品管理 > 商品管理 > 楽天

 

EC店長内でカテゴリを編集します。

 

 カテゴリ追加 

EC店長 > 商品管理 > 商品管理 > 楽天 > 

 

 

範囲指定

 転送したい範囲 ※範囲指定について

店舗ID

 該当店舗を選択

更新フラグ

 新規/n

送信区分

 カテゴリを選択

実行

 EC店長のカテゴリの内容が、モールに追加されます。