Amazon

① Amazon 店舗管理

EC店長 > 申込管理 > 店舗管理 店舗管理左下の追加より、利用店舗分の設定を行ないます。 基本情報 店舗ID(必須入力) EC店長内で管理するためのIDです。半角英数字で任意のIDを設定します 店舗名(必須入力) 帳票を出力した際に表示される店舗名・店舗URLとなります。 店舗EMAIL(必須入力) Amazonで使用中のメールアドレスをご入力ください。メール送信の際の発信元になります。 ログイン情報 E-mail(モバイル番号)・パスワード 現在、設定を行う必要はございません。 API認証情報(商品・注文・在庫情報 モール連携用) 出品者ID・MWS認証トークン(必須入力) 受注情報の取り込み、商品情報のアップロードに利用します。API設定 (#API設定)にてご確認ください。 その他 氏名(漢字)・氏名(カナ)・連絡先・携帯番号 現在、設定を行う必要はございません。 PC用サイン・モバイル用サイン メール送信の際のシグニチャー(署名)です。必須項目ではありません...

② Amazon 注文取込

Amazonは、別途注文取り込みの設定は不要です。 店舗管理設定にてAPI設定 (https://ec-tencho.liveagent.jp/097870-%E2%91%A0-Amazon%E5%BA%97%E8%88%97%E7%AE%A1%E7%90%86#API設定)が完了していれば、注文取り込みの設定も完了しています。 ※初回設定時のみ、過去の注文がまとめて取り込まれます。

③ Amazon 商品取込

Amazonにおいては、楽天やYahoo!ショッピングと違い、充分な商品データをダウンロードすることができません。 Amazonからダウンロードできるデータに記載されている項目は下記です。 出品者SKU 商品名 価格 在庫数 コンディション そのため、Amazonからの商品データの取込は不要です。在庫ファイルの有無によって次の手順をご確認ください。 在庫ファイルをお持ちの場合 (https://ec-tencho.liveagent.jp/201040-QAmazonの商品データの取り込み方法#フォーマット取得) 在庫ファイルをお持ちでない(セラーセントラルの画面上で直接商品登録をしている)場合 (https://ec-tencho.liveagent.jp/201040-QAmazonの商品データの取り込み方法)