まとまるEC店長

お問い合わせ050-3188-5885
受付時間:平日10:00~18:00

商品テンプレート Amazon

他モールから移行できないAmazon特有の必須項目(カテゴリ等)を補完するためにテンプレートが必要です。

※カテゴリとは、セラーセントラルにて、カタログにない商品を登録する際に最初に選択するカテゴリのことになります。

 楽天などはどんなカテゴリの商品でも商品ページの項目は同じですが、

 Amazonは商品の属するカテゴリによって、入力できる項目に違いがあるためです。

 

 商品テンプレート追加 

EC店長 > 設定管理 > 商品テンプレート

※商品テンプレートは最初は何もありません。画像は登録後のものです。

追加

 テンプレートを新しく作成します。

複製

 既存のテンプレート内容を利用して新しく作成します。

編集

 既存のテンプレートの編集ができます。

削除

 テンプレートの削除ができます。

 


EC店長 > 設定管理 > 商品テンプレート > 追加

モール

 Amazonを選択

商品のカテゴリ

 カテゴリID検索をクリック

 JANコードが無い商品を登録する場合

 → 商品が該当するカテゴリを選択、商品テンプレート(JANコードなし)

 JANコードがあり、カタログ出品でない商品

 → 商品のカテゴリを選択、商品テンプレート(JANコードあり、カタログなし)

 カタログ商品の場合

 → 出品ファイル(L)を選択、商品テンプレート(カタログ出品)

 

カタログ商品とは…

Amazonにおいて、他社が既に出品している商品に相乗りして販売する商品です。

 

 商品テンプレート(JANコードなし) 

EC店長 > 設定管理 > 商品テンプレート > 追加

テンプレート名

 任意の名称

CSVテンプレート

 該当カテゴリーのCSVテンプレートを選択。

 CSVテンプレートで取り込んだカスタム在庫ファイルのカテゴリー形式で出力します。

 

 *CSVテンプレートのマニュアルはこちら

商品画像

 画像は楽天で使用している画像が移行されますので、テンプレートでは未入力で問題ありません。Amazonの仕様上、説明文画像は使用できません。

 Yahoo!ショッピングの商品をコピー元にする場合、図のを利用し、下図のようにURLを入力してください。

 1枚目 → https://item.shopping.c.yimg.jp/i/l/ヤフーストアアカウント_(|商品番号|)

 2枚目以降 → https://item.shopping.c.yimg.jp/i/l/ヤフーストアアカウント_(|商品番号|)_1~5

 ※設定した枚数分のURLが作られるので、本来の画像数を超えた場合、「画像がありません」と表示されます。

  確実に存在する画像数のURLまでを入れるか、画像数ごとに複数のテンプレートを作成してご対応ください。

 ※Yahoo!の商品コードが大文字の場合は画像は表示できません。

 

 


JAN/EAN または UPC TYPE

 選択しない(選択 のままにしておく)

メーカー名

 特に指定はありませんが、商品ページに表示されます

メーカー型番

 図のを使用し、(|出品者SKU|)を入力します。入力しておくことでテンプレート使用時に商品の出品者SKUに置き換わります。

 ※ブラウザによっては正常に表示されない場合があります。

ブランド名

 事前にAmazonに申請を行い、承認がされたブランド名を完全一致で入力

 ※ブランド名は申請時と異なりますと商品登録ができません。申請時の名称と完全一致で入力するよう、ご注意ください。

 ※ブランド申請方法はこちら

コンディション

 該当のコンディションを選択

 


 最初に選んだカテゴリによって、設定できる項目が変わります。

 (画像はアパレルカテゴリのため、レディース、メンズの選択等アパレルに関係する項目が選択できます。)

 基本的にカテゴリ特性情報に必須項目はありませんが、カテゴリやブランドによって必須項目は異なり、必要な場合もあります。

 ※項目のルールはAmazonの規約に基づきます。詳細はセラーセントラルのヘルプ等でご確認ください。

商品編集反映

 入力が終わりましたら保存をします。

 

 商品テンプレート(JANコードあり、カタログなし)

EC店長 > 設定管理 > 商品テンプレート > 追加

テンプレート名

 任意の名称

 

CSVテンプレート

 該当カテゴリーのCSVテンプレートを選択。

 CSVテンプレートで取り込んだカスタム在庫ファイルのカテゴリー形式で出力します。

 

 *CSVテンプレートのマニュアルはこちら

商品画像

 画像は楽天で使用している画像が移行されますので、テンプレートでは未入力で問題ありません。Amazonの仕様上、説明文画像は使用できません。

 

Yahoo!ショッピングの商品をコピー元にする場合、図のを利用し、下図のようにURLを入力してください。

 1枚目 → http://item.shopping.c.yimg.jp/i/l/ヤフーストアアカウント_(|商品番号|)

 2枚目以降 → http://item.shopping.c.yimg.jp/i/l/ヤフーストアアカウント_(|商品番号|)_1~5

 ※設定した枚数分のURLが作られるので、本来の画像数を超えた場合、「画像がありません」と表示されます。

  確実に存在する画像数のURLまでを入れるか、画像数ごとに複数のテンプレートを作成してご対応ください。

 ※Yahoo!の商品コードが大文字の場合は画像は表示できません。

 

 


JAN/EAN または UPC TYPE

 JAN/EANを選択

メーカー名

 特に指定はありませんが、商品ページに表示されます

メーカー型番

 図のを使用し、(|出品者SKU|)を入力します。入力しておくことでテンプレート使用時に商品の出品者SKUに置き換わります。

 ※ブラウザによっては正常に表示されない場合があります。

ブランド名

 特に指定はありませんが、商品ページに表示されます

コンディション

 該当のコンディションを選択

 


カテゴリ特性情報

 最初に選んだカテゴリによって、設定できる項目が変わります。

 (画像はアパレルカテゴリのため、レディース、メンズの選択等アパレルに関係する項目が選択できます。)

 基本的にカテゴリ特性情報に必須項目はありませんが、カテゴリやブランドによって必須項目は異なり、必要な場合もあります。

 ※項目のルールはAmazonの規約に基づきます。詳細はセラーセントラルのヘルプ等でご確認ください。

商品編集反映

 入力が終わりましたら保存をします。

 

 商品テンプレート(カタログ出品)

EC店長 > 設定管理 > 商品テンプレート > 追加

カタログ出品の場合、他社の商品情報に相乗りますので、商品名や画像等を変更することはできません。

 


コンディション

 該当のコンディションを選択

JAN/EAN またはUPC TYPE

 該当のものを選択

 ※同一のJANコードで複数のカートがAmazonに存在する場合、どこのカートに出品されるかはランダムです。

  特定のカートを指定したい場合は、ここでASINコードを選択します。

商品編集反映

 入力が終わりましたら保存をします。